2015年10月05日

後藤裁判の最高裁判断:拉致監禁グループの反応

火の粉を払え(米本和広氏)の、2015/10/01付け記事 「速報!後藤裁判−最高裁が被告の上告を棄却 高裁勝訴判決が確定す。」 の、最後の箇所に次のようにある。
東京高裁の判決は、被告らに2200万円払えというものだった。この判決をアナウンスした反統一びとは田中清史氏(エイト君)だけだった。あとは一切沈黙。今回の上告棄却のことを報じる“正義のサイト”はないだろう。全国弁連・日本脱カルト協会・学者のホームページなどなど(確かめて!)

確認したところ、現時点(2015年10月3日)で、拉致監禁グループの中で、最高裁の上告棄却を報じているのは、やや日刊カルト新聞のエイト君の記事 「最高裁が上告棄却=“拉致監禁キャンペーン訴訟”統一教会信者の勝訴が確定 」 (2015年10月1日付) だけである。

Eito at Tokyo Court.png
Photo from http://dailycult.blogspot.jp/2015/10/blog-post_7.html
2014年11月東京高等裁判所前にて。一番右端が取材中のエイト君


きょうの記事は、エイト君記事への私のコメントである。

多分、待っても、他の拉致監禁容認グループは、コメントを出すことはないだろう。控訴審(高裁)判決も報じていないのだから・・・その点、エイト君は偉い。曲がりなりにも、記事にしている。

■「拉致監禁キャンペーン」 とすることにより、自らを弁護するエイト君

当ブログのカテゴリー 「拉致監禁正当化防衛理論(全8本の記事)」 で、拉致監禁グループが裁判で使ってきた防衛論をひとつずつ紹介している。その8本の記事の最初の2本が、「拉致監禁キャンペーン」 についてである。

★法廷で相手にされなかった 「拉致監禁キャンペーン」 論から引用
http://humanrightslink.seesaa.net/article/389874562.html#more
被告側(拉致監禁グループ) の主張する拉致監禁キャンペーンとは:
「拉致監禁問題は、反社会的行為に起因した刑事裁判、民事裁判により追い詰められた統一教会が、組織の引き締めをとるため、統一教会が作り出した 「キャンペーン」 であり、後藤徹氏は、そのキャンペーンのシンボルに担ぎ出された人物だ。そして、今回の裁判は、そのキャンペーンの趣旨のもと、政策的に起こされた裁判だ。」

それでは、被告の主張した 「拉致監禁キャンペーン」 は効果があったのか。(出典は、上と同じ)
判決文のどこにも、被告側の主張する「拉致監禁キャンペーン」 とか、「被害のストーリー」 を認定したり、その内容を支持する箇所はどこにも見当たらない。それは、そうだろう。裁判所にとっては、キャンペーンかどうか、ということなど、どうでもよく、不法行為があったかどうかが、最大の焦点である。裁判所は、「拉致監禁キャンペーン」 に取り合うほど、暇ではなかったようだ。

エイト君は、2015年10月1日付け記事 「最高裁が上告棄却=“拉致監禁キャンペーン訴訟”統一教会信者の勝訴が確定 」 で、次のように言っている。
統一教会が展開してきた “拉致監禁キャンペーン” 訴訟に関し、地裁判決を上回る高裁での “トンでも判決” が確定することとなった。

短いエイト君の記事の中に、「拉致監禁キャンペーン」 が2回も出てくる。記事のタイトルに1回。文中に1回である。もう、私のほうは、面倒なので、私の過去記事から再び引用させていただく。
(出典元: 法廷で相手にされなかった「拉致監禁キャンペーン」論
エイト君をはじめ、拉致監禁グループは、バカの一つ覚えはやめて、そろそろ 「拉致監禁キャンペーン」 にサヨナラしたらどうか? 後藤徹氏の裁判は、彼が自らの意思に反して、拘束されたか、どうかが争点であって、彼の属する教団の問題点ではない。その教団の問題点は、拉致監禁問題とは、別にして、厳しく追求すればいいだけのことである。

エイト君が、後藤裁判を、統一教会の 「拉致監禁キャンペーン」 と形容する限り、彼は、真実を見ることができない。彼は、拉致監禁を誘発する弁護士の手紙を、統一教会員の両親に届けたという "実行犯" なのだから、彼は真実から目をそらせ、自らを弁護する "言葉" が必要になるのだろう。劇的なことでも起こらない限り、エイト君は、一生 「拉致監禁キャンペーン」 を使い続けるだろう。

上の段落に関する参考資料
■弁護士の手紙を配達した男
http://humanrightslink.seesaa.net/article/266473373.html


あと、エイト君の記事には、他のことも言及しているが、また場を変えて。

------PR------
数ヶ月のブログお休みモードから、
起こしてくれたエイト君に感謝

↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

###
posted by 管理人:Yoshi at 06:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 後藤裁判最高裁判断 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
精神異常小杉辰男飯田俊之今野余代金山守ベストFAMサンエース合同アシストグループオウム真理教創価学会統一教会山口組住吉会汚物人間便器は名古屋に逃亡中
Posted by 中里亮太 at 2016年06月06日 03:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/427174479

この記事へのトラックバック