2013年04月02日

新たな拉致監禁情報 - 26歳女性 山口岩国市 

「全国 拉致監禁・強制改宗被害者の会」のウェブサイトにて、新たな拉致監禁事件が報告されています。以下、その全文を、引用させていただきます。

出典元:http://kidnapping.jp/news/20130401.html
3月28日(木)、山口県岩国市の実家へ帰省した女性教会員のM.Mさん(26歳・西広島教区所属)の消息が途絶えました。状況から拉致監禁事件に巻き込まれたものとみられています。

介護師であるM.Mさんの勤務先では、30日(土)の夜勤が予定されていましたが、M.Mさんの母親を名乗る人物から「娘をしばらく休ませます」との電話があったとのことです。

かねてより家族から反対を受けていたM.Mさんは、昨年(2012年)1月、家族によって約1週間軟禁状態におかれ、脱会説得を受けた経緯があります。その際、M.Mさんの兄と日本基督教団周防教会(岩国市玖珂町)の村田敏牧師(54)が連絡を取り合っているメールをM.Mさん本人が確認していました。

軟禁後は、ご両親がM.Mさんの通う教会を訪ねるなどの前向きな交流を重ね、M.Mさん自身も月に一度は実家に帰省していました。


まだ、続く拉致監禁
最近は中国地方が多い?
前回のは、岡山の大学生が、姫路で。
今回は、広島の女性が、山口で。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

###
posted by 管理人:Yoshi at 08:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 拉致監禁情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素早い情報提供をありがとうございます!
関わっている反対牧師がわかっているようですが、
何とか早い開放を祈ります・・・。
Posted by くろねこ at 2013年04月02日 09:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/353638049

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。