2012年09月02日

第二回目:荻窪・松濤 Walk 2012

皆様、こんにちは。

だんだんと春が近くなってきたオーストラリアのメルボルンよりご案内申し上げます。

10月7日(日)または、10月8日(月)のいずれかの日に、荻窪から松涛二丁目の交差点まで、約10キロの道のりを、昨年の4月に続いて、再度歩いてみたいと思っています。

荻窪は、後藤徹さんが、家族らにより、監禁されていた場所であり、12年5ヶ月に及ぶ監禁アパートから放り出された場所です。2008年2月10日の、真冬のことです。近くの交番で、助けを求めるも、相手にされず、渋谷の教会本部まで歩くことを決意しました。

後藤さんは、長い監禁で、すさまじく衰えた体力の中、生死をかけて、約10キロの道のりを歩き、渋谷・松涛二丁目の交差点までたどりつきました。そこで、力、尽き果て、声をかけた二人目の人が、奇跡的に同じ教会の信者で、教会本部までたどり着きました。

現在、後藤徹さんは、脱会説得者の宮村峻、松永堡智牧師(新津福音キリスト教会主任牧師)や家族らを訴えた民事裁判を闘っています。

10月7日(日)または、10月8日(月・公休日のはず)に、「ちょっと、歩いてみるか」と思われた方は、ぜひ、ご連絡ください。E-Mail にてご連絡ください。アドレスは、トップページの左側、プロフィールの下のほうにリンクがあります。


--- PR from 管理人 ---
ブログ村ランキングに参戦中:
「歩きたいけど、体力が・・・」という方も、「歩きたいけどちょっと遠くて」という方も、「歩きたいけど、この管理人と歩くのはちょっと不安」という方も、下のボタンをクリックすれば、歩いたのとほぼ同じ。1日1回、3日で3回で結構(一日のうちに、何回押しても、結果は同じです。)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログ村 市民・社会運動
にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村

###
posted by 管理人:Yoshi at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 荻窪・松濤 Walk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。