2010年11月04日

★新ブログ紹介

このブログを始めたのは2010年9月1日でした。2ヶ月ほど前でした。拉致監禁問題の解決のため、少しでも私のできることで、何かできればと、ひらめいたのがこのブログ(英語記事の日本語訳)でした。

英語の記事を訳しながら、「欧米の活動家が(人権活動家、宗教指導者、政治家、統一教会の人たち等々)、たとえば、米本さんのブログで書かれている拉致監禁の詳細をもっと知って拉致監禁の隠された事実(後遺症とか、家族関係の破壊とか)を知れば、もっとより真剣に動いてくれるのではないだろうか?」と、思うようになりました。

現在、英語で情報を提供しているのは、アメリカ統一教会やその関連団体ICRF、StopJapanAbduction.com, ACLC、そして日本からは、統一教会のウェブサイトにリンクのある「全国・拉致監禁 強制改宗被害者の会」等々です。それだけでも、かなりの量ですが、欧米の活動家にとって、情報源は多いに超したことはありません。

そこで、11月1日より、拉致監禁情報を世界に伝えるため、私の、もう一つのブログ Human Rights Violations in Japan を開始いたしました。

http://humanrightslink.blogspot.com/

このサイトは、英語圏の人を対象としてますので、英語のみです。

私の日本語のブログは、ある英語記事の和訳という形をとっています。しかし、この英語のブログは一つの記事の単なる英訳ではなくて、一つのトピックに対し、いろんな情報を集めて、自分自身で理解した事を、短めにわかりやすく書くつもりです。その方が、説得力と親近感が出てくると思います。私の英語の間違いはいっぱいあるかと思いますが、内容は伝わると思います。

今は、まだ、始めたばかりで、記事は3本しかありません。ここ最近は、2回にわたって、現在監禁中のNKさん(菅野江里子さんのフィアンセ)の拉致監禁事件について書きました。米本さんのブログ、世界日報の記事、SBSの番組を参考にしました。


もし、身近に、英語のできる外国人や、外国人とコンタクトのあるお友達等、いらっしゃいましたら、是非、紹介して下さい。

これからは、二つのブログを掛け持ちとなります。2倍になっても、時間が2倍かかるわけではありません。相乗効果もあり、楽しくやっています。両方のブログ、これからもよろしくお願い致します。
Yoshi
posted by 管理人:Yoshi at 18:49| Comment(3) | TrackBack(0) | ★管理人挨拶/コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「二つのブログを掛け持ちとなります。2倍になっても、時間が2倍かかるわけではありません。相乗効果もあり、楽しくやっています」

すごいですね。天才ですね。

日本ではマスコミがだんまりを決め込んでいますので、なかなかこの拉致監禁問題が物議を醸す段階には行きません。
本当に、海外から日本政府への働きかけ・問題提起を期待せざるを得ませんので、Yoshiさんの翻訳、ブログ活動の意義は非常に大きいと思います。心から応援しています。
Posted by みんな at 2010年11月05日 08:13
>もし、身近に、英語のできる外国人や、外国人とコンタクトのあるお友達等、いらっしゃいましたら、是非、紹介して下さい。

英語版を探していました。
海外のほうで紹介させていただきます。

Yoshiさんの活動を応援させていただきたいと思います。
Posted by ka-ru at 2010年11月13日 20:38
みんなさん、ka-ruさん、
応援ありがとうございます。少しでも役に立てるようがんばります。これからも、どうぞよろしく。Yoshi
Posted by Yoshi at 2010年11月14日 08:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/168275937

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。