2013年07月24日

カルト新聞は、今日も書きたい放題 (5) - 本質をずらし、人格攻撃

過去、2回の記事で、伊藤芳朗弁護士関連で、後藤裁判に提出された書類、尋問で証言された内容をみてきた。

2012年7〜12月の文書でのやりとり
2012年7月18日 陳述書 米本和広氏 (原告側)17ページ
2012年10月4日 意見書 山口広氏 (被告側)8ページ
2012年11月14日 陳述書 伊藤芳朗氏 (原告側)3ページ
2012年12月7日 陳述書 米本和広氏 (原告側)4ページ

2013年3〜6月の尋問でのやりとり
2013年3月11日 原告後藤氏尋問
2013年4月8日 原告側証人 美山きよみ氏尋問
2013年6月3日 後藤徹氏の兄嫁(被告)尋問
2013年6月17日 被告宮村峻尋問

そして、このつながりとして、2013年6月14日、エイト記者が、「やや日刊カルト新聞」(以下、カルト新聞)に 「“拉致監禁キャンペーン”訴訟、全国弁連批判の陳述書提出の伊藤芳朗弁護士、統一教会元信者女性に言い寄った過去をバラされる」 という記事を発表した。(正確に言えば、最後の宮村峻氏の尋問の3日前に発表したことになる。)

続きを読む >> Read More

2013年07月16日

カルト新聞は、今日も書きたい放題 (4) - エイト君の伊藤弁護氏批判記事紹介

<前回の記事からの続き>

やや日刊カルト新聞(以下、カルト新聞)が2013年6月14日付けで、「“拉致監禁キャンペーン”訴訟、全国弁連批判の陳述書提出の伊藤芳朗弁護士、統一教会元信者女性に言い寄った過去をバラされる」に出てくる伊藤芳朗弁護士と、後藤裁判との関わりについて、前回の記事で、2012年に、後藤裁判に提出された陳述書・意見を紹介した。

今回は、伊藤芳朗弁護士の証言、または伊藤弁護士に関する、尋問でのやり取りを紹介したい。

後藤裁判での尋問は、次の通り、5回に分けて行われた。
(カラー部分は、伊藤弁護士関連の尋問があった日)
1. 2013年3月11日 原告後藤氏尋問
2. 2013年4月8日 原告側証人1名(美山きよみ氏)、被告側証人1名 証人尋問

3. 2013年5月14日 被告後藤氏兄尋問
4. 2013年6月3日 被告後藤氏兄嫁、被告松永牧師尋問
5. 2013年6月17日 被告後藤氏妹、被告宮村峻尋問

これらの尋問で、伊藤弁護士の証言が引用されたり、伊藤弁護士のことが言及されたのは、4回で、

- 後藤徹氏に対する主尋問(自らの側の代理人からの尋問)、
- 美山きよみ氏(原告側証人)に対する主尋問、
- 徹氏の兄嫁さん(被告)に対する主尋問、そして、
- 宮村峻氏(被告)に対する主尋問である。

続きを読む >> Read More

2013年07月10日

カルト新聞は、今日も書きたい放題 (3) - エイト君の伊藤弁護氏批判に至るまでの経緯

やや日刊カルト新聞(以下、カルト新聞)が2013年6月14日付けで、「“拉致監禁キャンペーン”訴訟、全国弁連批判の陳述書提出の伊藤芳朗弁護士、統一教会元信者女性に言い寄った過去をバラされる」という記事を発表した。エイト君(カルト新聞副代表)による記事である。

今回の記事では、伊藤芳朗弁護氏の、後藤裁判との関連において、裁判に提出された陳述書・意見書をもとに、関係者のそれぞれの証言・主張をみていきたい。なぜなら、そのつながり・延長として、エイト君の「伊藤弁護氏批判」の記事が出てきたからからである。

続きを読む >> Read More
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。